~ちばのガーデンめぐり~
Home
 

青汁の美容効果とダイエット

最近では、スムージーという野菜を
ミキサーで細かく刻んでドリンクを摂取する美容方法が注目されています。

このスムージーは野菜類のミックスドリンクであり、
基本的に大麦若葉がメインとなる青汁とは違っています。
最近注目されている中ではユーグレナのミドリムシというのがあります。

ですが、最近発売されている青汁は、
どれも大麦若葉や有機ケール以外にも多くの薬効成分が期待できる野菜を
大量使用されるため、スムージーとの境界線は曖昧だといえます。

薬効成分が高い有機桑葉、
ボタンボウフウ、クロレラ、ゴーヤ、モロヘイヤ、明日葉などが加えられるので、
それぞれの効能である動脈硬化を防止したり、
血圧を抑制したり、抗アレルギーの効能などが期待できます。

そして、ダイエットに有効となる食物繊維を補給できますので、
食事の前に青汁を摂取することで、ある程度の空腹を癒やす効果が期待でます。

そして、ビタミンEやβカロテンなどの効能により血液サラサラ効果が期待できます。

血流の流れが良くなるということは、
酸素や栄養分の流れが高まるので運動効果も高まるのです。

青汁を飲んで体調を整えておけば、
長時間のウォーキングなどの有酸素運動では、
脂肪がより燃焼してダイエット効果が高まります。

ここで注意することは、
青汁を飲んだだけではさほどダイエット効果は期待できないということ。

体の代謝が高まったところで、
運動療法も取り入れていくように生活習慣を改善していきます。

大麦若葉は抗酸化作用もあるので、体の中に溜まった..
いわゆる錆となる活性酸素を除去する働きがあります。

これは、肌を若々しく保つアンチエイジングの効果が期待でき、
張りのあるモチモチな肌をキープすることができます。

このような青汁を摂取して健康的な生活習慣を整える為には、
青汁の摂取して、適度な運動をすること。

そして、体の疲労を十分に回復できる睡眠時感が必要となります。

睡眠中に肌の細胞の修復が活性化するので、
睡眠時間が確保できないと綺麗な肌をキープすることは難しくなります。

2015年3月16日 This post was written by Categories: 四季のガーデンめぐり No comments yet


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top